高級ハンバーガーと自転車のおいしい関係

ラルプデュエズのステージ 01自転車
2013年ツールドフランスのクイーンステージラルプデュエズでの観戦時の写真です。この距離感の迫力は言葉で表現するのは本当に難しい!自転車好きなら1生に1度は行きたいですね。スペシャライズドのヘルメットの白ジャージは恐らくマークカヴェンディッシュ選手ですね。

シェイクシャックが日本にきてから早4年半程度経ちました。時間が経つのは速いですね。



今回の記事は、おいしいもの特集としてハンバーガーとクロスバイクやロードバイクをこじつけた物になってます。





自転車乗りだけでなく多くの人には少々カロリーオーバーな食べ物ですが、本気のハンバーガーは是非オススメということで記事にしました。ここでは、セレブバーガーと呼ぶことにします。


しかし、セレブバーガーを食べるにはいくつかの障壁があります。


① カロリーが高い
② 価格が高い
③ ややめんどくさいところに多い



欲望のままに食べると、体重激増間違いないだけでなく、財布も軽くなり、行くのが面倒であるという3重苦により、『行かない』となってしまう方も多いのでは。せっかくの人生をハッピーにする要素なので、クロスバイクやロードバイクに乗って、楽しみを謳歌しましょう!!

セレブバーガーについて

そもそもセレブバーガーを定義致します。


セレブバーガーとは、

  •  単体で、だいたい800円以上の商品
  •  肉厚がだいたいマクドナルドの2枚分以上の厚み


セレブバーガーは、元々個人店のカフェや外資系のホテルなどで食べること出来ました。また、チェーン店では、KUA AINAなんかが有名です。



しかし、2015年に黒船のごとく日本に進出してきたシェイクシャックが、セレブバーガーの魅力を一気に広めました。シェイクシャックのハンバーガーは、お肉や野菜など安心感の高い素材を利用しているということで健康的なイメージを演出しました(ま、健康的ジャンクフードでいいと思いますけどね)



このブームとSNSの発達で、もっと個性的なセレブバーガーが世にたくさんあるということで様々なお店が発信されました。また、高級路線のお店にも関わらず、シェイクシャック以外のチェーン店も増えました。


自転車で行って食べる、セレブバーガーの効能を検証

クロスバイクやロードバイクでわざわざ行ってセレブバーガー食べる価値があるのかを検証したいと思います。そのため、検証条件を設けた上でということでご理解下さいませ。


検証条件としては、費用、時間、消費カロリーの3軸を条件として、徒歩と自転車比較したいと思います。自宅から最寄り駅までは、6分とします。


なお、セレブバーガーの代表として、シェイクシャックのシャックバーガーのカロリーは、以下の通りです。


・ シングル → 593kcal
・ ダブル  → 911kcal

具体的な検証について

<検証条件①>
① 片道 5km
② セット料金 1,200円
③ セレブバーガー屋に向かう最寄駅から徒歩 5分


<検証項目>
費用、時間、消費カロリーはいづれも往復換算しております。
【徒歩の場合】
・ 費用としては、1,700円です。(往復電車賃+セレブバーガーセット代)
・ 時間としては、1時間22分程度掛かります(徒歩+電車待ち時間+電車移動時間)
・ 消費カロリーは、男性で80~100Kcal、女性で、70~90Kcal程度です。



【自転車の場合】
・ 費用としては、1,200円です。(セレブバーガーセット代のみ)
・ 時間としては、30分程度掛かります。(クロスバイクで時速20kmで走行した場合)
・ 消費カロリーは、だいたい160~180kcal(走り方や被験者体重による)



<検証条件②>
① 片道 10km
② セット料金 1,200円
③ セレブバーガー屋に向かう最寄駅から徒歩 5分


<検証項目>
費用、時間、消費カロリーはいづれも往復換算しております。
【徒歩の場合】
・ 費用としては、2,400円です。(電車賃+セレブバーガーセット代)
・ 時間としては、1時間55分程度掛かります(徒歩+電車待ち時間+電車移動時間)
・ 消費カロリーは、男性で80~100Kcal、女性で、70~90Kcal程度です。



【自転車の場合】
・ 費用としては、1,200円です。(セレブバーガーセット代のみ)
・ 時間としては、1時間程度掛かります。(クロスバイクで時速20kmで走行した場合)
・ 消費カロリーは、だいたい350~400kcal(走り方や被験者体重による)

図解

検証項目徒歩自転車
費用1,700円1,200円
時間1時間22分30分
カロリー約90kcal約170kcal
自宅からセレブバーガー屋さんまで5kmの場合
検証項目徒歩自転車
費用1,700円1,200円
時間1時間55分1時間
カロリー約90kcal約380kcal
自宅からセレブバーガー屋さんまで10kmの場合

検証結果としては、

個人差があるかと思いますが、自転車の効果は高いと言えるでしょう。



費用やらカロリーについては、ハンバーガーの好き具合により個人差が大きいかなと思います。しかし、時間については、結構な差が出たなと驚きました。しかも、今回の検証では、クロスバイクで時速20kmを条件にしております。



ロードバイク乗りの方で、時速30~35kmぐらいで巡行するとなると話がもっと変わってきます。これは、時間だけでなく、消費カロリーでも差が開いて来ます。



あの肉汁ジュワっを感じる代償としての、時間消費と体重増、費用負担の3点において自転車が大きなソリューションになると当結果からも言えるでしょう。

セレブバーガー余談 @アメリカ

もう15年近く前ですが、アメリカの大学に留学しておりました。


春、秋、冬は、在学中のオレゴン州の最東部に位置する大学に通ってました。そこのカフェテリアにはやはりセレブバーガーがありました。かなりの田舎だったにも関わらずあったことから、ハンバーガーが如何にアメリカで身近な存在なのかを感じさせられました。ちょっと高かったので、毎食することは出来ませんでしたが、1回/1週ぐらいは食べてました。


夏は、サマースクールでボストンに滞在していたのですが、お金が無く困ってました。その時に友人からムッチャクチャおいしいハンバーガーランチを超安く食べることが出来るお店を紹介してもらい、5回/1週間通ってました。(もし、ボストン行く方いらっしゃたら是非聞いて下さい。細かくどこかご紹介します。)

なぜかセレブバーガーの中心地青山エリア

青山エリアには、なぜかセレブバーガーが集まります。他のブログで大いに紹介されていると思いますが、せっかくなのでここでも少し紹介します。東京に観光に来られる方は是非行って欲しいですね。自転車があればはしごもし易いですよ。

  • シェイクシャック 最寄り駅 外苑前 徒歩5分
  • UMAMIバーガー 最寄り駅 表参道 徒歩5分(出口による)
  • KUA AINA    最寄り駅 表参道 徒歩5分(出口による)
  • The 3rd Burger  最寄り駅 表参道 徒歩5分(出口による)
  • 自由が丘バーガー 最寄り駅 外苑前 徒歩5分
  • フェローズ    最寄り駅 表参道 徒歩2分
  • リゾートダイニングIndigo 最寄り駅 外苑前 徒歩4分

是非教えて下さい うまいハンガーバー

当方東京在住ということで、情報が偏ってしまっている点は申し訳ありません。


ということで、読者の方で、是非オススメのセレブバーガー屋がありましたら、教えて欲しいです。関東圏であれば、トレーニングやレースのついてでに行きます。関東圏以外の場合は、年に何回かどこかにいくので、その際に利用させて頂きます!
現在中々どこかに行くことが出来ない状況の中、どこかに行ける時のためのネタを是非仕込みたいです。
宜しくお願い致します。

クロスバイクやロードバイクは効果的!

自転車の効能か、こういったちょっと食べるには色々と障壁があることを少しでも緩和させる効果があります。気にしないという考え方もありますが、昨今の健康志向や人生100年計画などを考慮すると少しは気になるところですよね。


別の見方としては、食事に関しては出来る限り躊躇なく楽しみたいというのが本音と思います。



クロスバイクやロードバイクを利用してもっと人生豊かにしてみませんか?

検証の際に参考にしたURL

・ 徒歩での消費カロリーについて: https://body-rabo.com/1km-kcal/ 
・ 自転車での消費カロリーについて: http://bicycle-post.jp/pwk0001198-post/#5km
・ 移動時間等について: NAVITIMEで5km、10km離れた駅を設定して、移動時間及び費用を算出

コメント

タイトルとURLをコピーしました